レトロな雰囲気とシンプルなゲーム性の『Roll the Ball』をプレイしてみた

木目調のデザインが目を引くパズルゲームの『Roll the Ball』ですが、世界中で5000万回以上ダウンロードされたということで、その人気は世界レベルのものだそうです。

実際にプレイしてみるとわかりますが、非常にシンプルでテンポの良いゲーム性なので、パズルゲーが好きな人には非常に受け入れやすいスマホゲームだと思いました。

今回は、パズルゲームが好きな人にオススメしたい無料スマホアプリ『Roll the Ball』のご紹介です。

ロール ボール:スライド パズル

ロール ボール:スライド パズル
開発元:BitMango
無料
posted with アプリーチ
スポンサーリンク
アドセンス広告

ゲーム内容

スタートからゴールまで一本道を作り上げて、ボールをゴールまで導くという非常にシンプルなゲームです。灰色と赤のブロックは固定で、茶色のブロックのみを操作して一本道を作らなければなりません。

上記のステージは序盤中の序盤なので、難しいことはなにもありませんが、後半に進んでいくと「ダミー」が登場し、すべてのブロックを使用するわけじゃなくなってくるので、徐々に手応えの感じられる難易度になっていきますよ。

いくつかのモード

「スターを集めるモード」や「最短ターンでのクリアを目指すモード」など、シンプルなゲーム性の中にも幾つかの楽しみ方が用意されています。

リスタートや「待った」のような機能、ヒントも充実しているので、プレイヤーに対する救済機能も優秀と言えそうです。

例題

例えばコチラの問題。スターを獲得しないパターンの正解もありますが、基本的には「スターを回収するのが真の正解」というルールがあるので、なんとかしてスターのあるブロックは使用するように心掛けていきます。

このスターモードでは、特にターン数などのブロックを動かせる回数に制限が設けられているとかはないので、落ち着いて考えることが可能です。

一応、正解はこんな感じです。あとは縦に真っ直ぐのブロックを左にスライドさせてやればクリアとなります。序盤なので簡単ですけど、後半になれば結構な難易度ですよ。

本アプリの面白いポイント

  • 分かりやすいルールで取っ付きやすい
  • 空き時間のプレイに適している
  • 脳トレ要素があって、頭の体操に最適
  • 幾つかのプレイスタイルが用意されている
  • 完全無料で楽しめる

簡単に言えば「ボールをゴールに運べばいいだけ」なので、複雑なシステムが一切無くて分かりやすいというのが非常に大きなポイントです。シンプルなのにも関わらず、奥深い面白さがあると言っていいでしょう。

所々に広告こそ入ってきますが、プレイ自体にライフの概念が無く、完全に無料で楽しめるのも大きなメリットです。お金を払って広告を消して、快適に楽しむこともできますよ。

不満点

少し見逃せなかった不満点について書いていきます。個人的には結構、致命的な欠点じゃないかと思いました。序盤が簡単すぎる&1つずつクリアしていかないと高難易度にチャレンジできないため、簡単なステージをプレイするのが苦痛です

最近よくあるタイプのパズルゲームには複雑な要素があるので、プレイしながら学んでいくという意味でも簡単な序盤のステージも楽しめるのですが、本アプリはシンプルなゲーム性であるがゆえに、序盤が本当に苦痛で作業でしかありません。

課金することで一気に上位ステージが解放できる仕組みにもなっているので、おそらく制作側に「早く高難易度がプレイしたい!という層に課金させよう」という目論見もあるんじゃないかと思いました。

最後に

レトロな雰囲気に味があって非常に面白いアプリだと思います。レビューには「広告がウザい!」という意見も散見されましたが、無料で提供されてるアプリなので仕方ない部分でしょう。

序盤のステージを2つ飛びできるくらいの考慮があれば嬉しかったので、そこは残念だと言わざるを得ませんが、簡単なステージを苦なくクリアできるという人なら存分に楽しむことが可能だと思います。興味のある人は是非プレイしてみてはいかがでしょうか?

ロール ボール:スライド パズル

ロール ボール:スライド パズル
開発元:BitMango
無料
posted with アプリーチ
スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする